今年はエルニーニョの当たり年になりそうだと天気予報では言ってますね
ってことは雨が多い
ってことは梅雨明けもおそくなるかも。

ってことはクセっ毛の人にとってはいつも以上に厄介なシーズンになるかもですね

そろそろ毎年恒例のストパ祭りがやってきます
ストレートパーマをされる方の足踏みがここら辺でそろってくるんです

N.O.M.ではあまり強力なストパ剤は使わず、
できるだけナチュラルな丸みを再現できるよう心がけています
しかも地球で最上級の自然素材であるプロポリスでできた
「ハチのめぐみのトリートメント」をたっぷり使って施術するので
ツヤツヤサラサラ。そしてストパ剤に含まれ、髪に残留する過酸化水素も
強制的に除去するのでダメージの進行をくい止めることができます。


料金は、ショート ¥10000〜ロング¥15000(税抜、カット込)
施術時間は約3時間です。

男性の方で前髪にだけクセがあってスタイリングに困っている
という方も以外と多く、
そんなときは前髪だけちょいストパをすると
朝が楽になりますよ

メンズカット+前髪だけのちょいストパ ¥5500(税抜)
 
ハリやコシがちゃんとありますか?

なぜハリコシがなくなるのか
それは、年齢とともに髪が細くなってしまうから。
そしてパーマやカラーなどの外的作用で
髪の素材がもろくなるのも原因の一つです。
こうしたハリコシの低下は特に頭頂部に現れやすく
髪にボリュームが出ないなど
日々のスタイリングにも影響します。

指で前頭部や頭頂部を押してみてください
弾力はありますか?

固く感じる人は畑(頭皮)に厚みがないってことです。
畑が肥えてなければしっかりとした丈夫なネギは育ちません

ハリコシを高めるお手入れポイント
・頭皮用のトリートメントや美容液で頭皮環境を整えましょう
・ヘッドマッサージで頭皮の血行を促しましょう

 
豊かな土壌に、みずみずしい植物が育つように。
健康な頭皮が、ハリコシのある美しい髪を育みます。

N.O.M.ではふだんお客さんに頭皮ケアのことを説明するとき、
頭皮を畑に、そして髪の毛をネギにたとえて説明しています(笑)

立派なネギがすくすくと育つためには畑を改善しないとねって。

当たり前っちゃ当たり前なんですけど
頭皮と顔は一枚の肌でつながっています

つまり、頭皮も素肌なんです。

顔と同じようにお手入れが必要なんです。

過剰な皮脂は頭皮トラブルの原因になります

  年齢を問わず、60〜70%の女性の頭皮に乾燥やニキビなどの
  肌あれが発生しているそうです(2010年 資生堂調べ)
  
40歳以上では頭皮の乾燥にも気をつけましょう。

頭皮のお手入れポイント
・顔のお手入れと同じように、頭皮にもうるおいを与えましょう
・日傘や帽子で紫外線から髪と頭皮を守りましょう
・美容室で定期的に皮脂汚れ、毛穴のつまりを取り除き清潔に保ちましょう

N.O.M.では頭皮を健やかに保つために
プラーミア・クリアスパフォームという炭酸クレンジング(¥1300)と
パイモアディア・クリーンパックという死海の泥でできたトリートメントで
毛穴の汚れを除去するクイックスパ(¥1000)
もやっていますよ

 
こんにちは、ナップオンマンデーです。
N.O.M.では今、エイジングケアについて取り組みを始めました。

髪は、女性にとってかけがいのないもの。
そして髪の印象は、あなたの見た目年齢を大きく左右します。
このブログでは、女性が年齢とともに感じる髪の悩みを見つめ、
その原因やお手入れ方法などをわかりやすく説明していこうと思います。

「ウィズエイジング」

年齢とうまくつきあって美しく。

不定期ですが手元にある資料をもとにN.O.M.流のエイジングケアを
書いていきますので楽しみにしていてください。