そもそも知らなかったんです。 1年ほど前から複数のお客さんから

「ヒロさんヘアビューザーって知ってる?」

「ヘアビューザーっていうドライヤーがめっちゃいいらしいよ」

「顔に当てたらリフトアップできるねんよ」

っていう話を聞くまで。

 

「使えば使うほど髪がツルツルになるんやて」って「うそや〜ん、使えば使うほど傷むやろふつう」

って言うやり取りを何人かとして、今年に入ってふと「ヘアビューザー」を調べてみたらなんとやっぱりかなり評判がいい。

うわさどおりの言葉がたくさん出てくるんですよ。 ヘアビューザーのまとめサイトまでありました笑

 

で、ちょっと興味を持ち出したタイミングでディーラーの営業担当くんが

「ヘアビューザーの取り扱い始めましたよ」と。

 

「で、どうなん?」

めちゃめちゃいいです! うちのオカンが使ってめっちゃええわこれっていうてました

 

顔に風を当てるとどうたらこうたら、「バイオプログラミング」がどうとかこうとか、ひととおり営業トークを聞き流し、

 

「でもお高いんでしょう?」 「税込みで41,040です」

!いやいやいや、ないないない。追突防止機能がついてるとしてもないわ!

 

で、自分の中では完全に打ち消した状態で後日お客さんと、

「使えば使うほど髪がよくなって顔に風を当てるとリフトアップできるドライヤーがあるらしいんですけど4万もするんですよ、ありえへんでしょ?」っていう話をしてたら、「う〜ん、なんかヒロさんの言うてる意味わからへんけどエステの機械買うこと思ったら安い方なんじゃないの?」「ほんまにそんな効果があるなら私なら買うわ。」って。

 

あーやっぱり男性と女性では感覚が違うんかなぁ・・・

 

結局一週間後、海神社の鳥居からバンジージャンプしたつもりでお試し購入してみることになりました。

 

すいません、前置き長くて。

 

 

「ヘアビューザー レプロナイザー 3Dプラス」

ヘアビューザーの最新モデルです。

お店で使用し始めて約2ヶ月たつんですが、めちゃめちゃいい! 

ほんとにいいです、ふだんからいろいろな髪質、長さ、コンディションの髪をさわらせていただいてますが、毛先がひどいハイダメージでボロボロじゃなければアウトバス(流さないタイプの)トリートメントもつける必要なさそうです。

 

ハンドブローだけでバ〜ッと乾かした状態でさわってもらうとシルクのようなサラサラした手ざわりが、しかもツヤツヤ。

その後ブラシでちゃんとブローするとさらにツヤツヤ。

すべてのお客さんが「うわ〜〜っ!」ってびっくりするくらい。

 

なんかね、乾かしてるときの感覚が、髪の毛1本1本がうすーい皮膜にコーティングされてるような手ざわりです。← そうそう、これぴったりの表現!

 

ご来店時の髪の状態

 

カット&カラー後、手グシだけで乾かした状態

 

ササッとブラシを使った状態

 

顔の左半分にだけ冷風を当てて右側との違いを感じてもらうと当てた方はしっとり感がすごい、

風を当ててるのにしっとりするんですよ。

中には口角の位置がキュッとあがる方もいらっしゃいました。

 

より効果的に使用するには少しコツが要りますが、

ブローの時には温風と冷風を交互に使い分ける。

頭皮や顔のキメを整えるには弱い冷風を毛穴にしみ込ませるように当てるといいようです。

 

ということで、Nap on Mondayではヘアビューザーの最新モデル 「レプロナイザー3Dプラス」の予約販売を受付中です。

通常価格38,000(税込41,040)のところを40,000でのご提供です。

 

ドライヤーを買い替えるタイミングで、もしよければ思い出してください。

 

お問い合わせはメール naponmonday@icloud.com

またはお電話で、 078-707-6652

JUGEMテーマ:ヘアスタイル・ヘアアクセ

JUGEMテーマ:ヘアケア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする