9月は毎月曜日がお休みです

 

17(月祝)、24(月振)もお休みになりますのでおまちがえのないように

 

29(土)は都合により午後13時からの営業となりますのでご了承ください

(雨の場合は通常どおりの営業です)

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ヘアスタイル・ヘアアクセ

 

 

8月のお休みは

毎週月曜日と21(火)とさせていただきます。

お盆期間中も通常どおりやってます。

※ヒマそうだったら早めに閉めてしまうかもしれませんw

 

神戸市垂水区の美容室

Nap on Monday

https://naponmonday.com

 

6月のお休みは毎月曜と26(火)です。

 

なお、24(日曜日)は都合により15時までの営業とさせていただきます

 

JUGEMテーマ:ヘアスタイル・ヘアアクセ

 

「急いでカッパにしてくださいっ!!」

 

ドアを開けるなり、息を切らせながらその人は言いました。

 

尋常じゃない空気にスタッフ一同仕事の手が止まりました。

 

たまたま受付にいたオーナーはいぶかしげに「え?なんですか?」と警戒の表情を丸出しにして聞いていました。

 

しばらく二人で何やらボソボソと話し込んでから店長が呼ばれ3人でまたボソボソと会話があり次に呼ばれたのがぼく(特殊なお客様係)でした。

 

少し目を潤ませながら「お願いします、ここで3軒目なんです、時間があんまりなくて」と早口で訴える彼女の事情はこうでした。

 

・近くにある(といってもそんなに近いわけじゃない)大学の演劇部員2回生

・今日は学園祭で大事な舞台がある

・今回自分は裏方兼端役だった

・カッパ役の先輩(男)がケガをして出演不能になり急遽自分が代役に抜擢された

・お皿の部分はシャンプーハットを加工した小道具を装着するのでカッパ役の先輩同様頭頂部を直径15cm剃ってほしい(※)

 

もうお気づきだと思いますが問題は(※)なのです、 男の人なら躊躇無く剃って差し上げるのですがうら若き少女なのです。

 

「いやいやいや、それはあかんやろ、女の子やでキミ。明日からどうすんのよ、リボンもバレッタも似合わへんよ」

 

「そもそも頭頂部だけリアリティ炸裂でその下シャンプーハットて雑すぎるやん!」

 

で、しばらく協議した結果、頭頂部をホワイトブリーチすれば客席からはスキンヘッドに見えるのではないか、そして芝居が終わったらその部分を黒く染め直せばいいんではないか、というぼくの出した案が採用されたのですがお金がないというのでオーナーに頼んでカット料金でしてあげることになりとりあえず額の汗を拭うことができました。

 

後日黒染めに来てくれるかなと思っていたその彼女とは結局それっきりお会いしていないのですが風のうわさでは他にもう一人いるカッパ役の先輩も剃っていたので釣り合いを取るために本番直前に部内で剃髪なさったそうです(ならはじめっからそうせんかいっ!)

 

合掌

 

 

 

【あとがき】

数ヶ月前から参加させていただいている「サロカリ」という全国のアツい美容師さんたちと繋がるためのコミュニティで、「お題ブログ」というのがあって今回のタイトルコールを見た瞬間にこのお話を思い出しましたw。 ずいぶん前にもmixiだったか自身のブログだったかで書いたこともあるので今回はリライトになりますが薄れゆく記憶を頼りに多少色も付けながら、でも大筋はもちろん事実に基づいて書きました。彼女もお元気なら40半ばくらいにはなっているでしょう、どうしてるかなぁ・・・

#サロカリお題ブログ

 

Nap on Monday

https://naponmonday.com

 

 

 

JUGEMテーマ:ヘアスタイル・ヘアアクセ